人間學部

子ども學科

Department of Child Studies 新宿キャンパス

學科の特色

子どもたちの笑顔のため
真剣に向き合い、深く學ぶ

學びの特色

その1
保育?教育?福祉などさまざまな現場に対応できる
保育士?幼稚園教諭を育成
その2
実習中心のカリキュラムで
豊かな感性と現場で求められる実踐力を體得
その3
子どもの成長?発達や子育て支援についての
幅広い知識と援助技術を習得
その4
子どもの遊びをより豊かにするための
専門的な技術と多彩な表現を學習

保育士?幼稚園教諭
どちらも目指せる実習プログラム

保育現場で必要な力を実習で段階的に習得し、保育士または幼稚園教諭の資格の取得を目指します。両方の資格を取得することで、進路選択の幅が広がります。

※図表が途中で切れている場合は橫にスクロールしてご覧ください。

※畫像をクリックすると拡大します。

保育士、幼稚園教論 共通

  • 1年次
    基礎実習指導

    保育実習?教育実習の意義と目的を意識づけるとともに、必要な基礎知識や保育技術を學びます。基本的な実習施設の種別( 保育所?施設?幼稚園?認定こども園)や実習記録?指導案の書き方などについて、教員や現場の先生方から手厚い指導を受けられます。子どもたちとコミュニケーションを図ることが求められる実習で適切な対応ができるように、視聴覚教材を活用しながら、さまざまな遊びを習得。さらに施設見學を行うことで、実習に行く前の意識を高めていきます。段階的な準備により保育現場で必要な力を身につけて、2 年次以降の実習に臨みます。

    學びの內容
    実習の流れを知る 
    実習の心構えを知る 
    実習記録の書き方 
    指導計畫の立て方
    絵本?手作り教材のロールプレイ 
    施設見學

保育士

  • 2年次
    施設実習Ⅰ(2週間)

    児童福祉?社會福祉施設での観察?參加実習を通して、保育士?施設職員の仕事內容、施設の役割への理解を深めます。実習中は施設の一日の生活の流れを體感し、施設利用児?利用者との関わり方を考えるとともに、養護技術を習得。実習記録の提出や指導計畫の作成など、実務に即した內容も學びます。実習後は振り返りを行うことで、さらに自己の課題を設定します。

  • 3年次
    保育所実習Ⅰ(2週間)
    保育所実習Ⅱまたは
    施設実習Ⅱ(2週間)

    2年次の実習の學びを踏まえ、具體的な指導計畫の作成や、保育教材の準備を行い、計畫に基づき実踐することを體験。実習指導擔當保育士の指導により、年齢に応じた保育の知識や技術を身につけます。施設実習Ⅱでは、責任実習(1日の活動プログラムの企畫立案と実施)を通して、施設利用児?利用者の個人差を理解した対応方法を習得するなど、現場で必要な能力をより高めます。

幼稚園教論

  • 4年次
    教育実習(4週間)

    幼稚園での観察?參加実習を経て、子どもの実態に適した指導計畫を立案し、計畫に基づき実踐する責任実習を行い、実踐力や応用力を身につけます。幼稚園の機能?保育內容や幼稚園教諭の職務を學び、さらに子どもに対する理解を深め、保護者支援や地域における子育て支援なども含む保育者の役割を認識します。これまでに得た経験や理論を生かし、主體的に保育を行う力を養います。

    教育実習「実習報告會」の様子

実習支援室でのサポート
実習支援室

実習支援室では、毎日9時から18時まで、擔當の教員が実習先の手配や実習前後の指導を実施。子ども向けの本を集めた図書館や就職支援の資料を設置し、充実した環境でサポートしています。

2年次に行う基礎セミナー

2年次の基礎セミナーでは、4年次の卒業研究に備えて理論と実踐の結びつきを早くから実感するために、ボランティアを通して子どもの発達や子育て支援について體験的に學びます。

  • 2年次:子ども學基礎セミナー

    保育や福祉の現場でボランティア活動を実施。授業で習得した理論と現場における実踐の結びつきを実感できるほか、活動で得た知識や経験を、卒業研究のテーマ選定に役立てることもできます。

  • 3年次:子ども學専門セミナー 
    4年次:子ども學特別セミナー

    <分野例>
    [子どもの文化?遊び]
    體育學 / 蕓術學 / 音楽教育學
    [保育?教育]
    保育學 / 幼児教育學 / 人間動植物関係學
    [発達?福祉支援]
    発達心理學 / 児童福祉學 / 障がい児保育

セミナー(ゼミ)などの授業レポートはこちら

保育における表現技術を磨いて現場で生かす

保育現場では、音楽やリズム、言葉、身體を使った表現活動が盛んに行われます。そのための表現の「技術」と「感性」を磨く機會が學科特別行事など、多數あります。

學科特別行事「まみむめめじろかきくけこども」
まみむめめじろ かきくけこども

臺本や裝飾、衣裝、音楽、ダンスなど學生の手作りで行われるオリジナル劇。毎年500人以上の近隣の子どもたちと保護者の方へ披露します。

子どもと環境A?B

動植物に觸れて命の大切さを體験する科目。ウサギやウコッケイの飼育、田植えや稲刈り、サツマイモ栽培を経験し、子どもたちと飼育栽培できる力を養成します。

  • 田植え
    田植え
  • 稲刈り
    稲刈り
  • サツマイモ栽培
    サツマイモ栽培
  • ウサキ?の飼育
    ウサキ?の飼育
その他の施設?設備

さまざまな表現スキルや感性を身につけられるように、美術室や體育館などの設備が充実。ピアノ演奏のための個人練習室や初心者向け授業など、サポートがあり安心です。

資格?想定される進路

イラスト

専門知識や実踐力を基礎にして
子どもと保護者から信頼される
保育士、幼稚園教諭へ

保育士?幼稚園教諭として就職する學生のうち、約60%は保育士、40% は幼稚園教諭です。大學主催の講座やゼミでの試験対策を活用して公務員試験に臨み、公立の保育所や幼稚園へ就職する學生もいます。

  • 目指せる資格?免許
    • 保育士
    • 幼稚園教諭一種免許狀
    • 認定ベビーシッター
    • レクリエーション?インストラクター
    • 學蕓員
    • 社會福祉主事任用資格
  • 想定される進路
    • 保育所
    • 幼稚園
    • 認定こども園
    • 児童養護施設
    • 乳児院
    • 障がい児施設
    • 玩具メーカー
    • 子ども服メーカー
    • 大學院進學 など

資格?進路?就職先の詳細はこちら